閉じる

パソコンから「ストリーミング用」を利用する

動画ダウンロード用をパソコンでご利用になるには、会員登録とパソコン用Dimension Playerをインストールする必要があります。
下記をご確認のうえインストールをお願い致します。
動作環境について

パソコン用 Dimension Player について

Dimension Player は、オンラインによるストリーミング視聴となります。
各動画情報の読み込みにオンラインを使用しますので必ずオンライン接続にした状態でご利用ください。
また、ご利用には会員登録が必要になりますのでご登録をお願い致します。

VR 映像を再生するには、HTC VIVE または Oculus rift と SteamVR が必要になります。
OculusRuntime 動作バージョンはVer.1.3.0以降を想定しています。

インストール方法やご利用方法については公式サイトをご確認ください。
HTC VIVE公式サイト / セットアップ方法 / VIVE サポートセンター
Oculus rift公式サイト / セットアップ方法 / Oculus サポートセンター
STEAM公式サイト

Dimension Playerにて再生できないときは?

Windowsの初期状態では、H.264 / H.265用のデコーダーを保有していないためLAV Filters等のデコーダーのインストールが必要となります。 LAV Filters については下記のサイトをご参照ください。
LAV Filters (k本的に無料ソフト・フリーソフト)

上記コーデックパックをインストールした状態でもDimension Playerをご利用いただけない場合があります。
Dimension Playerでは、Windows側が提供するコーデックによりmp4を再生しているため、Windows側から正常に使用できるコーデックが提供されないと再生できません。 コーデック提供の優先順位は、お使いのPCにインストールされたソフトなどにより異なるため、正常に使用できるものを優先的に提供するよう設定する必要があります。
Win7DSFilterTweakerについて ( k本的に無料ソフト:Win7DSFilterTweaker )
①上記ページより、Win7DSFilterTweakerをダウンロードしてください。
② Win7DSFilterTweakerを起動させ「Preferred decoders」を選択します。
③ H.264、H.265、mp4vの項目を「LAV Filters」に設定します。
※ 詳しくは上記ページ内の「デフォルトのデコーダーを設定」をご参照ください。

インストールとプレイヤーの登録をしよう


① ブラウザアプリから、LPEG POINT にアクセスして会員登録を行ってください。 ご登録いただいたIDとパスワードは大切に保管してください。


② Dimension Playerをダウンロードしてインストールします。 インストールが完了したらアプリを起動してください。


③ アプリを起動させたら、閲覧方法の選択画面が表示されます。 VRヘッドセットをご利用のかたはVRモードをご利用にならない方は2Dモードを選択してください。


④ 画面左上の設定を選択します。 設定画面の真ん中より、①にて登録いただいたIDとパスワードを入力してプレイヤーに会員情報を連携させます。


※プレイヤーの登録について注意事項
ご登録いただいたアカウント情報は別デバイスのDimension Playerでもご利用いただけます。
マホ以外のデバイスで同じアカウントを使用したい場合は、その都度プレイヤーの登録が必要になります。
(例:スマホ用Dimension Playerにてご利用後に、PC用Dimension Playerにて利用したい)


ポケットVRから動画をダウンロードしよう

Dimension Playerをお使いの方で動画をダウンロードするには、ポケットVR裏面にあるQRコード下部のcodeをポケットVR公式サイトにて利用する方法がありますが、 スマホ用Dimension Playerをお持ちのかたはスマホにてQRコードを読み取った後、PC用Dimension Playerからご利用いただくとアカウント情報を共有されるため、 プレイヤーの購入動画からダウンロード不要で視聴することができます。
スマホ用 Dimension Player について


ポケットVR 旧デザイン
ポケットVR 新デザイン


ポケットVR裏面のQRコード下部にある「 code 」を使用して動画をダウンロードすることができます。
※ コード入力をご利用になる場合は、会員登録ログインが必要になります。

1.ブラウザから「ポケットVR公式サイト」を開き、メニューの「コードの入力はこちら」を選択します。
2.会員登録済みの方はログインを、未登録の方は会員登録後にログインを行ってください。
3.ログインが完了したらポケットVR裏面記載のQRコード下部にある「code」を入力して送信します。
  送信後に表示された商品名と画像が間違っていないかを確認して問題なければ次に進みます。
4.PC用タブを選択します。( 動作環境を等満たしていれば、別タブもご利用いただけます )
  表示されたボタンをクリックすると動画ファイルがダウンロードされます。

パソコン内の動画を再生するには?

パソコン内の動画を視聴するには、パソコンのデフォルト設定で指定されている「ダウンロードフォルダ」「ビデオフォルダ」並びに 「プレイヤーの設定より「指定したフォルダ」の3箇所いずれかのフォルダに動画を保存頂くことでご利用いただけます。
フォルダーの指定方法はは以下を参考にしてください。



① Dimension Playerを起動して設定を選択します。
設定画面上部のコンテンツフォルダーのフォルダー選択をクリックします。


② 選択画面が表示されたら、指定したいフォルダーを選択してOKをクリックします。


③ プレイヤーにてフォルダー内の動画を視聴する場合は、ローカルコンテンツ(ローカル再生)を選択します。 あとは動画を選択して再生方法を選んでお楽しみください。
※プレイヤーからは動画は削除できません


ローカルコンテンツでの再生方法について
・シネマ再生:2D映像として再生
・VR2D:VR映像として立体的に再生
・VR3D(TopBottom):サムネイル内の映像が縦2列
・VR3D(SideBySidy):サムネイル内の映像が横2列
※どの再生方法もVRゴーグルが必要になります。

VRヘッドセットを準備・起動しよう

Dimension PlayerでVR映像を視聴するには、
先にHTC VIVEまたはOculus riftを起動させる必要があります。
また、HTC VIVEまたはOculus riftを使用するには、SteamVRも必要になりますのでご注意ください。

SteamVR 利用可能
SteamVR 利用不可


SteamVRのメニューに利用可能と表示されている場合はそのままご利用いただけますが、
利用不可と表示されている場合は、ヘッドセットがベースステーション間より外れている可能性があります。
その場合は、ベースステーションおよびヘッドセットの位置をお確かめのうえご利用ください。


■Oculus rift について注意点


Oculus riftからSteamVRを使用する際にエラーが表示されることがあります。
その場合は、Oculusアプリの設定から一般にある「提供元不明」にチェックを入れてください。
それでもエラーが起きる場合は、一度PCを再起動してからご利用ください。

動画を再生しよう

VR映像を視聴するには、先にVRヘッドセットとSteamVRを起動させる必要があります。
VRヘッドセットの準備が完了したら、Dimension Playerを起動させてください。

Oculus riftをご利用中に正面の位置がずれた場合は、正面の位置がずれた場合にはOculus riftを装着のまま 正面に設定したい方向を向いた状態でキーボードの「R」を押すと正面の位置が再設定されます。



① Dimension Playerを起動して、アプリケーションの実行方法を選択します。 ヘッドセットを使用して視聴したい場合はVRモード、VR映像を2D動画として視聴したい場合は2Dモードを選択してください。


② 購入した動画を視聴するには、購入動画を選択します。 視聴したい動画を選択してください。


③ 動画を選択すると、作品情報が表示されます。 作品タイトル・紹介文・再生時間が表示されます。 下部のPLAYを選択すると動画をお楽しみいただけます。


※プレイヤーに表示されないストリーミング未対応作品や高画質な状態で動画を視聴したい方は、 LPEG POINT会員ページ 購入動画ダウンロード にて動画ファイルをダウンロードしてご利用ください。
※ストリーミングによる再生の場合、ダウンロード用ファイルよりもフレームレートを下げておりますので画質が粗くなります。 気になる方は動画ファイルをダウンロードしてご利用ください。 また、通信環境により再生時に遅延などの症状が生じる場合がございます。


■ リモコンの操作方法

分割された動画の続きをみるには?


Dimension Playerには分割された動画でも自動的に続きが再生されるファイルジャンプ機能を搭載。 視聴前にパート別ファイルをダウンロードする必要がないためスムーズにご利用いただけます。


ファイルジャンプ機能について
パート1終了後にブラックアウトによる読み込みが入り、暫くするとパート2が再生されます。
※動画再生にはメモリを消費致します。ストレージの容量を充分に開けてご視聴お願いします。
※通信環境が悪い場合は動画の読み込みに時間がかかることもございます。